ここから本文です

【MLB】イチロー三塁打含む2安打! A.キャッシュナーはマーリンズ移籍後初白星

ISM 9月8日(木)15時22分配信

 マイアミ・マーリンズのイチロー外野手が現地7日、地元で行われたフィラデルフィア・フィリーズ戦に2番レフトで先発出場。初回に三塁打を放つなど4打数2安打、1得点をマークした。

 マーリンズは初回に1点を先制すると、2回にはJ.T.リアルミュート捕手の犠牲フライで追加点。さらに4対0とリードを広げて迎えた7回には、マーティン・プラード三塁手とクリスチャン・イエリチ外野手の連続適時二塁打で2点を奪い、6対0で勝利を収めた。

 マーリンズは連敗が5でストップ。イチローやディー・ゴードン二塁手ら4選手が2安打、プラードは1安打、3打点で勝利に貢献した。また、先発のアンドルー・キャッシュナー投手が、5回1/3を無失点に抑えて今季5勝目(11敗)を挙げた。

 7月29日のトレードでサンディエゴ・パドレスからマーリンズに加入したキャッシュナーは、移籍後8試合目にしてようやく初白星を手にした。マーリンズのドン・マッティングリー監督は、29歳の右腕について「非常に良かった」と話すと「良く緩急をつけていたが、それが本当に上手くいった」と振り返った。(STATS-AP)

最終更新:9月8日(木)15時22分

ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月29日(木)