ここから本文です

【ソフトバンク】和田、1球に泣き5敗目「野手のみなさんに申し訳ない」

スポーツ報知 9月9日(金)0時50分配信

◆オリックス4―2ソフトバンク(8日・京セラドーム大阪)

 ソフトバンク・和田が1球に泣き、今季5敗目(14勝)を喫した。今季ここまで2戦2勝だったオリックス打線を相手に、5回までノーヒットピッチング。ところが2点リードの6回、大城に初安打を中前へ運ばれると、2死一塁からルーキーの吉田正に同点2ランを許した。8回1死一、二塁のピンチを招いたところで降板した左腕は「負けてしまえば意味がない。野手のみなさんに申し訳ない」と険しい表情を見せた。

 工藤監督は「1本のホームランだけ。それまでは完璧だった」と評価。佐藤投手コーチも「少し(球が)高くいってしまった。あれだけだもんな」とかばった。最下位オリックス相手の痛い取りこぼしで、2位の日本ハムに0・5ゲーム差と接近を許した。

最終更新:9月9日(金)23時13分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]