ここから本文です

舞台「こち亀」9日開幕!公開稽古でラサール石井熱演

スポーツ報知 9月9日(金)6時5分配信

 集英社発行の「週刊少年ジャンプ」での約40年間にわたる連載を17日発売の同誌で終了すると発表した「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の舞台版の公開稽古が8日、東京・渋谷の東京・渋谷アイア2・5シアタートーキョーで行われた。

 1996年から04年までフジテレビ系列のアニメ版で主人公の両津勘吉の声優を務め、今作でも両さんを演じるラサール石井(60)は豪快なキャラクターをこれまで通りに熱演。文書で初日に向けてのコメントを発表したが、連載終了には触れなかった。3日に取材に応じた際には「(両津は)分身のようなもの。ツライですね」と話していた。公演は9日から同所で行われる。

最終更新:9月20日(火)12時18分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。