ここから本文です

佐藤健、ソフトバンク新CMで「白戸家」仲間入り 上戸彩の弟役

オリコン 9月8日(木)13時48分配信

 俳優の佐藤健が8日、都内で行われた『ソフトバンク』の新CM発表会に出席。女優の上戸彩や樋口可南子、お父さん犬・カイくんなどが毎回ユニークなストーリーを展開するソフトバンクモバイルのテレビCM「白戸家」シリーズに出演することが発表された。

【写真】アニマル浜口&京子親子はギガちゃん風衣装で登場

 あす9日から放送される新CMでは、上戸やお兄ちゃん役のダンテ・カーヴァーの「弟・つよし」を演じる。2007年6月の放送開始から、初めて自宅2階の部屋から姿を現したという設定で、佐藤は「役どころとしては10年間、家には居たけど影が薄くて気づかれなかった。今後、少しづつ存在感を出していきたい」と意気込み。

 「驚きましたけど、知っているシリーズで10年前の学生の頃から観ていたので光栄な気持ちでした」と感無量の様子で「自分がいることが不思議でしたね。完全に空気感ができていて不安もあったけど、とてもあたたかく迎え入れてくれた」と満足げに撮影を振り返った。

 新CMでは、壁によじ登るなどアクロバティックなワンシーンもあり「まさか白戸家のCMでワイヤーアクションをするとは思わなかったです」と笑っていた。

 発表会にはそのほか、アニマル浜口・京子親子もギガちゃん風衣装で出席し、新サービスをアピール。京子は「すごくかわいらしいですよね」と衣装にご満悦な様子で、アニマルも「きょうから“アニマルギガ”ですよ!」とノリノリだった。

最終更新:9月9日(金)8時48分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。