ここから本文です

ダウンタウン、70代まで現役?「全然イケるな」

オリコン 9月8日(木)19時3分配信

 お笑いコンビ・ダウンタウンが8日、都内で行われた読売テレビ・日本テレビ系『ダウンタウンDX』(毎週木曜 後10:00)放送1000回突破記者会見に出席。8月25日の放送で、スペシャル回などもあわせて放送1000回という節目を迎えたことについて、浜田雅功(53)は「始まってすぐ終わるのかなと思っていたので、こんなに長くできるとは思ってなかったですね」と喜びをかみしめた。

【写真】松本人志にツッコミを入れる浜田雅功

 1993年10月21日からスタートし、今年で丸23年を迎える同番組。ライブ感にあふれたトークバラエティーをコンセプトに、これまで「大物ゲストを迎えて毎回企画チェンジ時代」「クイズメイン時代」「ゲームメイン時代」を経て、1998年頃からは現在の「大人数でのトーク」を企画とゲストを変えながら行ってきた。人気コーナーには「視聴者は見た!」「スターの私服」「スターのぞき見ランキング」などがある。

 報道陣からの質問を受けるコーナーでは、最近さまざまなスクープを連発している『週刊文春』の記者が名乗りを上げると、2人そろって驚きの表情。松本人志(53)が「うわぁ、怖っ! ドキッとするからやめて…何? 何? 浜田さんでしょ」と毒づきながら、番組の中で印象に残ったゲストについて「(島田)紳助さんと3人で初めてちゃんとしゃべったのが、もしかしたらこの番組かもしれないですね」となつかしそうに話した。

 また今後の目標について話題が及ぶと、松本が「2000回まで、あと23年ってことは、我々は76歳…全然イケるな!」と冗談交じりながらも、70代までの現役続行に含みを持たせる発言も。浜田から「無理! 無理! どっちか死んでるって」とツッコミを受けるも「3000回ってなったら、99歳…そうなったら面白いねー。ゲストとかどうなってるんやろ」と期待をふくらませた。

 会見後の写真撮影では、2人で仲良く肩を組むポーズを要求されると「何か、そういうの好きよねー」と渋々ながらも披露。「これせな、終わらへんから」との浜田の勢いに押されて、松本も作り笑いを見せていた。

最終更新:9月8日(木)19時12分

オリコン