ここから本文です

ウーマン・村本「AKBにモテようと」12キロ減量 辛口MCで脱マンネリ、『AKBINGO!』に熱を生む

オリコン 9/12(月) 8:00配信

 お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーが、6月末より日本テレビ系『AKBINGO!』(毎週火曜 深夜0:59)の2代目MCに就任した。2008年の番組スタート時からMCだった前任のバッドボーイズがメンバーの良さを引き出そうとする姿勢だったのに比べ、特に村本大輔はメンバーと対立しながら本心を引き出すように進行。ファンから賛否両論ありながらも、スタートから8年目を迎え“マンネリ感”がささやかれていた番組に新しい熱をもたらしている。

【ソロショット】渡辺麻友、柏木由紀ら出演メンバー

 新MC就任から2ヶ月が経過し、番組に“村本カラー”が浸透してきた中、村本と相方・中川パラダイス、AKB48の渡辺麻友、柏木由紀、横山由依らメンバーが出席した収録後の取材会が開催。以前よりシュッとした印象の村本は「かわいい子が多いので、(MCが)始まってからダイエットして12キロ痩せました。AKBにモテようと思って」と目をギラつかせ「そろそろカラコンもいれようかな」と不敵な笑みを浮かべると、メンバーから「ぎゃ~」「やだ~」と大ブーイングを浴びた。

 これにも全くめげない村本は「早く手を出したいから、早く全員卒業してほしい」とニヤリ。以前は入山杏奈に「手を出したい」と宣言していたが、秋元康プロデューサーと食事にいったことを明かし「最後の方で『あの発言はホンマか?』と言われた。あのオヤジは本当に危ない。でも、懐に入りましたから、ちょっとくらいのことは許されます。LINEしてるので、この取材で笑ってなかった奴を全員報告する」と相変わらずの“ゲス”ぶりをみせていた。

 一方、リニューアル以降の番組について、横山は「今は落ち着いてても話を振ってもらったりしてて新しい。11年目のAKBとして新しいものをお見せできるのかな」と自信を込め、渡辺も「MCが変わるだけで番組の雰囲気も変わる。それぞれのびのび収録してます」と満足気。柏木は「今までの良さを残しつつ、いい感じに変わってる。前はバラエティー企画に助けられていたのが、メンバーの個性を引き出してもらうことが増えた」と手応えを明かすなど、厳しいながらもメンバーの特性を見極める村本のMC手腕を評価し、関係性は“良好”な様子。

 向井地美音から「バッドボーイズさんの卒業ってすごい寂しいし、ウーマンラッシュアワーさんが怖くて仕方なかった。収録のたび『あ~』と思ってたら、休憩中とかはAKBのことめっちゃ調べたりしてくれてる」と感謝された村本は「そういうのSNSで普段からちゃんと言って」と鋭くツッコミ。「僕はこの番組やってから毎週炎上してる。『死ね』って書いてあったら、『もう火曜日か』って。火曜日の“火”は炎上の火か…」とため息をついていた。

 収録にはこのほか、岡田奈々、小嶋真子、加藤玲奈、込山榛香、川本紗矢、西野未姫、大和田南那、谷口めぐ、中西智代梨、小嶋菜月、小笠原茉由、倉野尾成美、坂口渚沙、小栗有以、早坂つむぎらが参加した。

最終更新:9/12(月) 8:00

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]