ここから本文です

ノイタミナ『舟を編む』追加キャスト5人発表 OP曲は岡崎体育の新曲

オリコン 9月8日(木)18時51分配信

 10月からフジテレビの深夜アニメ枠ノイタミナで放送を開始する『舟を編む』の追加キャスト5人が8日、発表された。また、オープニング曲は岡崎体育の新曲「潮風」に決定した。

【写真】追加キャラの画像一覧

 追加キャストは、物語の舞台となる玄武書房の辞書編集部の主要キャラクター。ベテラン編集者の荒木公平役を金尾哲夫、辞書「大渡海」の監修者・松本朋佑役を麦人、編集部のスーパーマダム・佐々木薫役を榊原良子、玄武書房の社員・三好麗美役を斎藤千和、岸辺みどり役を日笠陽子が演じる。

 原作は2011年に刊行され、『2012年 本屋大賞』を受賞した三浦しをん氏の同名小説。マジメで口下手な馬締光也(CV:櫻井孝宏)と、社交的なチャラ男・西岡正志(CV:神谷浩史)の2人の男が、新しく刊行する辞書「大渡海」をつくり上げるまでの情熱と友情を描いた物語。なお、初回放送は10月13日に決まった。

■キャスト
馬締光也…櫻井孝宏
西岡正志…神谷浩史
林香具矢…坂本真綾

荒木公平…金尾哲夫
松本朋佑…麦人
佐々木薫…榊原良子
三好麗美…斎藤千和
岸辺みどり…日笠陽子

■公式サイト
http://www.funewoamu.com/

最終更新:9月8日(木)18時51分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。