ここから本文です

【GOLF】松山英樹、優勝予想は7位に 連勝を狙うR.マキロイが最右翼

ISM 9月8日(木)16時7分配信

 現地時間8日、インディアナ州のクルックド・スティックGCを舞台に開幕する米男子ツアーのプレーオフシリーズ第3戦 BMW選手権。パワーランキング(優勝予想)が発表され、松山英樹は7位となった。

 プレーオフ初戦のザ・バークレイズでは予選落ちとなったものの、前週のドイツ銀行選手権では15位タイに入った松山。すでにプレーオフ最終戦 ツアー選手権(22日~25日/ジョージア州イースト・レイクGC)へコマを進めることは決定しているが、初の年間王者獲得に向けて、相性の良いコースで今季2勝目を挙げることができるのか注目だ。

 優勝候補の最右翼と見られているのは、前週優勝のローリー・マキロイ(北アイルランド)。2012年大会覇者でもあり、フェデックスカップ・ポイントランキングでは4位につけている。パワーランキング2位には「ザ・バークレイズ」優勝のパトリック・リード(米)、3位には全米オープン覇者のダスティン・ジョンソン(米)が続いている。

 世界No.1でフェデックスカップ・ポイントランキング2位のジェイソン・デイ(豪)は4位。前週の15位タイがここ4試合で最低の成績と抜群の安定感を誇る。また、5位には今シリーズともに4位(タイ)のアダム・スコット(豪)が選ばれている。前週、最終日を単独首位で迎えながら惜しくも優勝を逃したポール・ケイシー(英)は9位にランクイン。昨季年間王者のジョーダン・スピース(米)は10位となっている。

最終更新:9月8日(木)18時18分

ISM

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。