ここから本文です

くるりと縁のある阪急京都線沿線でスタンプラリー実施

BARKS 9/8(木) 18:51配信

くるりと阪急電鉄が、くるりとゆかりの深い阪急京都線沿線を巡る『くるり的阪急京都線沿線再発見スタンプラリー』を実施する。

◆スタンプラリー ポスター画像

メンバー全員が京都出身のくるり。ボーカルの岸田繁は阪急電車の愛好家としても知られ、阪急京都線の沿線は作詞・作曲のベースとなった場所も数多くある。9月14日(水)に発売されるベストアルバム『くるりの20回転』の収録曲はもちろん、阪急の駅や沿線を題材にした曲は多い。

9月14日(水)より10月31日(月)まで実施される今回のスタンプラリーは、これらの中から阪急京都線の8駅(河原町、烏丸、大宮、西院、桂、東向日、長岡天神、大山崎)とその駅周辺の店やスポットを巡ることにより、“京都の魅力を再発見できる旅”を実感することができるというものだ。くるりファンにとっては、楽曲に思いを馳せ、その世界観にどっぷりと浸ることのできる企画である。実施概要や賞品などの詳細については、オフィシャルサイトからチェックして欲しい。

『くるりの20回転』
2016年9月14日(水)発売
■初回限定盤
(CD3枚組+デジパック仕様+豪華・特典ブックレット+スリーブケース)
VIZL-1034 ¥3,700+税
■通常盤
(CD3枚組)
VICL-64632~64634 ¥3,500+税

【収録曲】
Disc-1
01.東京
02.虹
03.青い空
04.街
05.春風
06.ワンダーフォーゲル
07.ばらの花
08.リバー
09.ワールズエンド・スーパーノヴァ
10.男の子と女の子
11.HOW TO GO

Disc-2
01.ハイウェイ(LA mix)
02.ロックンロール
03.Birthday
04.Superstar
05.赤い電車
06.Baby I Love You
07.Juice(くるりとリップスライム)
08.五月の海
09.Jubilee
10.言葉はさんかく こころは四角(single ver.)
11.さよならリグレット
12.三日月
13.愉快なピーナッツ

Disc-3
01.シャツを洗えば(くるりとユーミン)
02.魔法のじゅうたん
03.奇跡
04.石巻復興節
05.my sunrise
06.everybody feels the same
07.Remember me
08.ロックンロール・ハネムーン
09.最後のメリークリスマス
10.Liberty&Gravity
11.There is (always light)
12.ふたつの世界(TV ver.)
13.かんがえがあるカンガルー
14.琥珀色の街、上海蟹の朝

最終更新:9/8(木) 18:51

BARKS