ここから本文です

トラフ建築設計事務所の思考を追体験、『トラフ展 インサイド・アウト』

CINRA.NET 9月8日(木)18時29分配信

『トラフ展 インサイド・アウト』が、10月15日から東京・乃木坂のTOTOギャラリー・間で開催される。

【もっと写真を見る(9枚)】

2004年に鈴野浩一と禿真哉によって設立されたトラフ建築設計事務所。指輪などのプロダクトや、インテリア、舞台美術、展覧会の会場構成、空間インスタレーションなど、建築の枠を越えて活動している。

同展では、初期の作品からこれまでに手掛けた会場構成やプロダクト、最新の住宅プロジェクト『Big T』までを、スタディや制作の手がかりとなった物、インスピレーションを受けた素材などと共に紹介。彼らの思考を追体験できる展示になっている。また、作品はギャラリー・間だけでなく、同ビル内セラトレーディングのショールームやBookshop TOTOを使用して展示される。

会期中には講演会やギャラリートークを開催。詳細はTOTOギャラリー・間のオフィシャルサイトで確認しよう。

CINRA.NET

最終更新:9月8日(木)18時29分

CINRA.NET