ここから本文です

陶器や着物、雛に見立て 高城で重陽の節句展

宮崎日日新聞 9月8日(木)11時7分配信

 五節句の一つ「重陽の節句」(9月9日)を祝う「のちの雛(ひな)展」(NPO法人高城歴史文化のまちづくりフォーラム主催)は、都城市高城町の旧後藤家商家交流資料館で開かれている。人形だけでなく、さまざまな物を雛に見立てた作品が多数並び、訪れた人たちの目を楽しませている。18日まで。

宮崎日日新聞

最終更新:9月8日(木)11時7分

宮崎日日新聞