ここから本文です

山田孝之「僕も下手なんですけど…」でんぱ組・最上もがに習字直接指導

MusicVoice 9/8(木) 8:32配信

 でんぱ組.incの最上もがが7日、東京・TOHOシネマズ新宿でおこなわれた、映画『闇金ウシジマくんPart3』の完成披露上映会に、主演を務めた俳優の山田孝之や綾野剛らとともに出席、撮影時のエピソードを語った。「習字が下手」という最上は、習字するシーンで山田に直接指導を受けたことを明かした。

【写真】出席者一同

 『闇金ウシジマくん』は、真鍋昌平氏原作の同名コミックス。2010年から毎日放送系でテレビドラマ化され、2012年、2014年には映画化されている。22日に公開される実写版『闇金ウシジマくん Part3』ではこれまでと同様、貸金業社「カウカウファイナンス」の社長・ウシジマを山田が、情報屋の戌亥を綾野がそれぞれ演じ、最上は同社の受付・モネ役として加わっている。

 山田は「今回『Part3』が22日に公開されて、1カ月後に『ファイナル』が公開されます。是非、観てください!」と挨拶。綾野は「山田と4年一緒に(ドラマも含め)やってきてるので、平常運転で、映画だからといって特別に意識したりせずに演技しました」と今回の役作りに対してコメント。

 最上は「長年同じ現場でやってこられた山田さんたちの、絆が出来上がっているところに入っていくのは、すごく緊張しました。仲良いんだなと微笑ましかったです。いい経験ができました」と撮影時当初は緊張した事を明かした。

 また、劇中では習字で四字熟語などを書くシーンがあり、「山田さんに字が下手って言われました」と自身が習字が苦手であることを明かした。山田も「僕も下手なんですけど、もっと下手でした」と暴露。最上は「習字ってまた硬筆と別じゃないですか。下手なんですよ、ボク。字比べたら、本当に山田さんの方が上手くって。いろいろ直されました」と撮影時の様子を語った。(取材・松尾模糊)

最終更新:9/8(木) 8:39

MusicVoice