ここから本文です

元バルセロナFWビジャ、現在のバルサを語る「素晴らしいシーズンになるよう期待したい」

theWORLD(ザ・ワールド) 9/8(木) 6:30配信

子供のころのアイドルはエンリケ

バルセロナはアメリカ・ニューヨークに新たなオフィスを立ち上げた。オープニングイベントにはバルセロナで活躍した元ブラジル代表ロナウジーニョに加え、現在ニューヨーク・シティFCでプレイする元スペイン代表ダビド・ビジャも駆けつけた。

ビジャは「バルサがニューヨークにオフィスを持ったことは、最高だ。クラブにとってもニューヨークの人々にとってもアメリカのサッカー界にとっても良いことだと思う」と語った。クラブの公式サイトが伝えている。

そして現在バルセロナで監督を務めるルイス・エンリケについて「常に僕のアイドルだった」と明かし、新チームの印象について「素晴らしいシーズンになることを期待したい。サッカーファン、特にバルセロナファンにとっては夢のようなチームになっている」とコメントした。

今シーズン、ビジャは17得点をマークする活躍ぶりを発揮し、イースタン・カンファレンスで首位に立つニューヨーク・シティFCの攻撃をけん引する。MLSで輝きを放つビジャも古巣クラブのさらなる躍進を期待する。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:9/8(木) 6:30

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]