ここから本文です

錦織とマレーがほぼ同時刻にセンターコートで練習、日本時間8日2時以降開始予定<男子テニス>

tennis365.net 9/8(木) 2:03配信

全米オープン

テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は7日、第6シードの錦織圭(日本)と第2シードのA・マレー(英国)が、センターコートのアーサー・アッシュ・スタジアムで練習し、男子シングルス準々決勝に備えた。

【錦織vsマレー 1ポイント速報】

この日、マレーは10時55分頃、錦織は少し遅れて11時5分頃にコートへ入った。

錦織は若手選手とストローク・ボレー・サービス・リターンの練習。その後、11時30分頃からコーチのM・チャン(アメリカ)による球出しのストローク確認で、11時36分頃に切り上げた。

一方、マレーは11時41分頃に練習を終了させた。

両者の準々決勝は、センターコートであるアーサー・アッシュ・スタジアムの第2試合に組まれ、日本時間8日の2時(現地7日の13時)以降に開始予定。錦織が全米オープンのセンターコートで戦うのは、2014年に準優勝を飾った決勝戦以来2年ぶり。

過去の対戦は、錦織の1勝7敗。リオデジャネイロ・オリンピック(ブラジル/リオデジャネイロ、ハード)の準決勝では完敗している。


【錦織vsマレー 過去の対戦成績】

<2016年>
リオデジャネイロ・オリンピック準決勝 A・マレー 6-1, 6-4 錦織圭

デビスカップ A・マレー 7-5, 7-6 (8-6), 3-6, 4-6, 6-3 錦織圭


<2015年>
ロジャーズ・カップ準決勝 A・マレー 6-3, 6-0 錦織圭

ムチュア・マドリッド・オープン準決勝 A・マレー 6-3, 6-4 錦織圭


<2014年>
ATPツアーファイナル予選 錦織圭 6-4, 6-4 A・マレー


<2013年>
ブリスベン国際準決勝 A・マレー 6-4, 2-0 途中棄権 錦織圭


<2012年>
全豪オープン準々決勝 A・マレー 6-3, 6-3, 6-1 錦織圭


<2011年>
上海マスターズ準決勝 A・マレー 6-3, 6-0 錦織圭

tennis365.net

最終更新:9/8(木) 2:03

tennis365.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。