ここから本文です

勉強スタイルから「やる気」を高める!?人気文房具はコレ!

ベネッセ 教育情報サイト 9/8(木) 14:00配信

新学期の始まり、新たな気持ちで学校生活を迎えるために気持ちを切り替えて張り切っているお子さまも多いはず。友達の存在やさまざまな行事も気分を盛り上げてくれますが、文房具も学習意欲を高めてくれるもののひとつではないでしょうか。中学生のテンションをあげてくれそうなかっこよくて便利な文房具もいろいろ。東急ハンズ新宿店におすすめの文房具についてうかがいました。

機能性豊かで見た目もおしゃれ!

中学生にとって文房具は、個性を発揮できるステージでもあります。機能性はもちろん、見た目もかわいかったり、おしゃれ、かっこいいことは必須条件。友達に「何それ~?」と注目されるような文房具は、気分も学習意欲も高めてくれるはずです。

勉強に欠かせないもののひとつがペンケース。
一見ポーチに見えますが、サイドのつまみ部分をスライドさせることで、ペンスタンドになるペンケースがあります。色や柄も多彩で個性に合わせて選べるところも魅力的。ペンだけでなく、はさみやものさしなども入る大容量タイプだから、学習に必要なものを入れて持ち歩けば、いつでもどこでも勉強を始めることができそうです。

ペン類も学習意欲を高めてくれる重要なアイテムです。見た目のスマートさはもちろん、書き味にこだわるかたも多いのではないでしょうか。そんなこだわり派におすすめなのが、書いている間に芯が回って芯の先がとがり続けるというシャープペン。カチカチと芯を出したり、芯の向きを自分で変えたりしなくてよいのです。これなら、集中力がとぎれず、勉強に邁進できること間違いなし!? 

同じくシャープペンシルですが、筆圧の強いかたや、勉強に集中していくとつい力が入ってしまうということもあります。でも、芯をガードするデルガードシステムがあれば、芯が折れにくく、筆圧が強くても安心。これなら無駄に芯が折れて、集中力を妨げられてしまうこともありません。

色を選べる、個性を出せるというのはとくに中学生にとって興味があるところなのではないでしょうか。書き味はもちろん、グリップの色を自分が好きな色で組み合わせることができるペンもあります。芯は振って出すタイプ。勉強の合間にフリフリすれば、気分転換にもなりそう!? 

また多感な時期、ちょっと背伸びをしたいお子さまもいるのでは。シャープペンシルとは違う書き味に挑戦したい、というかたには、万年筆もいいかも。万年筆といえば、重厚なルックスを思い浮かべますが、シンプルでかわいいところが親しみやすく、グリップは三角でもちやすくデザインされているなど、工夫もいろいろ。文字を書くという楽しみに触れられるかもしれません。

マーカーがハイテクに!?

暗記に欠かせないのがマーカーです。マーカーはこれまでも多彩に進化してきた文具ですが、最近はさらなる進化系も登場しています。

そのひとつが、スマホ対応の暗記マーカー。暗記したいところをマーカーでなぞり、アプリで読み込むと見えなくなります。でも、タップすることでまた見えるようになるので、反復学習にぴったり。中学生になるとスマホを持つお子さまも増えます。ゲームやメッセージだけでなく、学習にも活用できればいいですよね。

また、ペン先に窓があいているマーカーもあります。ペン先の窓から、どこまで線を引いたかが見えるので、線を引きすぎてしまうことがありません。覚えたいところだけを的確にマークできるので便利です。

見た目がかわいく、かっこいいだけでなく、機能性にも優れた文房具があれば、机に向かうのも楽しくなりそうですよね。やる気を高める文房具を用意すれば、新学期がますます楽しみになるかもしれません。

<商品情報>
・サンスター/ペンケース「デルデ」(1,296円)

・三菱鉛筆/クルトガ パイプスライドモデル(486円)

・ゼブラ/デルガード(486円)

・パイロット/万年筆 カクノ ソフトバイオレット(1,080円)

・パイロット/ドクターグリップCL プレイボーダー(540円)

・ペンテル/アンキスナップ(540円)

・三菱鉛筆/蛍光ペン プロパスウィンドウ(108円)

取材協力:東急ハンズ新宿店
https://shinjuku.tokyu-hands.co.jp/

ベネッセ 教育情報サイト

最終更新:9/8(木) 14:00

ベネッセ 教育情報サイト