ここから本文です

大宮、辛勝発進…数的不利も守り切る 鳥取に1-0、ペチュ決勝点

埼玉新聞 9/8(木) 6:04配信

 サッカーの天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)第4日は7日、NACK5スタジアム大宮などで2回戦4試合が行われ、J1大宮はJ3鳥取(鳥取)を1―0で下した。

 数的不利に陥った大宮が虎の子の1点を鳥取から守り切った。

 後半のワンチャンスを決め切った。6分、大山のFKを沼田が合わせ、それをペチュニクが右足で決めて決勝点となる先制ゴールを挙げた。その後は鳥取に攻められ続け、なんとか水際でしのいで逃げ切った。前半立ち上がりから鳥取に攻められ、同26分に山越が一発退場して最後まで苦しんだ。

 大宮の3回戦は22日、ホームでジュビロ磐田と対戦する。

最終更新:9/8(木) 6:04

埼玉新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]