ここから本文です

親がついて欲しい職業1位は〇〇!

ベネッセ 教育情報サイト 9月8日(木)16時0分配信

子どもを産んで育てるのはとても大変。でもそんな中、何より励みになるのは、子どもの成長ですよね。また、将来どんな大人になるのか、どんな仕事につくのか…親として、さまざまな夢や理想が膨らみます。子育て中のかたに子どもに将来ついてほしい職業についてうかがいました。

職業としては「公務員」が1位に

子どもを育てながら「将来この子はどんな職業につくのかな?」と思いをはせることがあるのではないでしょうか。子どもの将来を夢見るのは親としては楽しいことですよね。 今回は、子育て中のかたに「わが子についてほしい職業は何ですか?」と聞いてみました。

職業として挙げられた中では「公務員」がもっとも多く、次いで「医療関係(薬剤師、看護師など)」でした。 公務員と回答したかたの理由を見てみると、ほとんどが「安定しているから」。なかには、「子どもが女の子なので働きやすい職場」として公務員と回答されたかたも。
また、「医療関係(薬剤師、看護師など)」と回答したかたの理由は、「将来性がある」「生涯持続できる職業と思ったから」「専門職のかたがどこででも通用するから」などでした。

今も昔も公務員は人気があるようですね。親として子どもの安定を望むのは当たり前のことなのでしょう。薬剤師や看護師などの医療関係は、これからますます高齢者が増える社会では活躍の場も増えていきそうですね。

「子どもがやりたい仕事」と回答したかたが49%

今回のアンケートの項目でもっとも多くのかたが回答したのが「子どもがやりたい仕事」でした。具体的な職業ではありませんが、これからいろいろなことに興味をもち、さまざまな可能性へ向かっていく子どもを優しく見守る親心が感じられる結果と言えるのではないでしょうか。「子どもがやりたい仕事」と回答したかたになぜそう思うのかを聞いてみました。

・やりたい仕事をすれば楽しいはずだから。
・好きな仕事を見つけることが重要。
・自分で決めることが一番。
・好きなことをやれれば最高。
・今どき、普通に会社に入っても将来どうなるかはわからない。自分のやりたいことを悔いのないように選んでほしい。
・やりたいことでないと長続きしないと思うから。
・自分で経験しながら選んでほしい。
・夢を叶えてほしい。

など。子どもの人生だから、自分で自分の道を見つけてほしいと願う意見が多かったです。親が子どもの将来の職業を決めつけてしまっては、子どもにとってもプレッシャー。伸びるものも伸びなくなることがあるかもしれません。おおらかな気持ちで、見守ってあげたいものですね。

【アンケートについて】
■調査地域:全国
■調査対象:お子さまをお持ちの保護者のかた
■調査期間:2015年12月28日~2016年1月12日
■調査手法:「Yahoo!クラウドソーシング」におけるWebアンケート
■有効回答数:3,048名

ベネッセ 教育情報サイト

最終更新:9月8日(木)16時0分

ベネッセ 教育情報サイト