ここから本文です

浦和、槙野が練習合流…ゲーム形式で主力組に 10日ホーム鳥栖戦

埼玉新聞 9月8日(木)10時30分配信

 J1年間勝ち点55で2位、第2ステージ2位の浦和は7日、大原サッカー場で調整した。国際Aマッチ期間からリーグ戦が再開する10日、ホームで後半戦3位の鳥栖と対戦する(19時・埼玉ス)。

 右太もも裏肉離れで日本代表から離脱した槙野が全体練習に完全合流した。ハーフコートよりやや広めのピッチで10対10のゲーム形式を実施し、槙野は主力組に入った。前線は興梠、高木、武藤が組んだ。3人は途中でサブ組のズラタン、李、石原と入れ替わった。

 青木はゲームに入らずランニングなどで別メニュー調整した。日本代表の西川、柏木、遠藤はチームに合流していない。

 Jリーグ・YBCルヴァン・カップ準々決勝は神戸に2連勝して準決勝進出を決めたものの、リーグ戦は2連敗中で3試合ぶりの勝利を目指す。

最終更新:9月8日(木)10時30分

埼玉新聞

スポーツナビ サッカー情報