ここから本文です

アパホテル、カナダで100%子会社を設立、2ホテル開業へ

トラベルボイス 9/8(木) 15:30配信

アパグループは、アパホテルがカナダに100%出資の子会社「APA Hotel International Inc.」(AHI)を設立したことを発表した。2016年7月28日付でAHIは岡部株式会社と株式譲渡契約を締結し、9月6日にホテル運営会社「Coast Hotels Ltd.」を100%子会社とする「Okabe North America Inc」(ONA)の全株式取得を完了。ONAを「APA HOTEL CANADA Inc.」に変更する。

株式取得の完了にあわせ、9月6日(現地時間)にカナダ・バンクーバー市で記者会見を開催。アパグループ代表の元谷外志雄氏は、カナダのホテルブランドでカナダや米西海岸で認知されているCoast Hotelsブランドとアパホテルブランドの相乗効果を図るため、早期にポイントプログラムや予約システムの統合を進める考えを示した。

また、投資も積極的に増やし、CoastブランドとAPAブランドのホテルを北米地域で増加していく方針も表明。まずはバンクーバーの「Coast Coal Harbour Hotel」とビクトリアの「Coast Victoria Harbourside Hotel」を改装し、11月14日にグランドオープンする予定だ。

アパグループでは今年を世界戦略元年と位置付け、海外でのホテル展開を本格化。フランチャイズ方式を基本にM&Aや不動産取得なども行ない、北米エリアでの事業基盤を固めた上でアジア展開を図る方針だ。

なお、Coast Hotelsはカナダ・バンクーバーに本社を置くミッドスケール・フルサービスのホテルチェーン。カナダ国内に直営6軒1188室(不動産所有は5軒919室)、マネジメント契約が5軒464室、フランチャイズ契約で17軒1910室、提携1軒44室、米国内にフランチャイズ契約10ホテル1222室の、計39軒4828室を展開している。

トラベルボイス編集部

最終更新:9/8(木) 15:30

トラベルボイス