ここから本文です

ついにナタリー・ポートマン参戦! ヴェネツィア映画祭Day8ドレスハイライト

ELLE ONLINE 9月8日(木)21時15分配信

第73回ヴェネツィア映画祭の目玉、ナタリー・ポートマンがついに登場!

【画像】第73回ヴェネツィア映画祭ドレスDay2&3総覧

2人目妊娠の噂&ジャクリーン・ケネディを演じて話題

チリ人監督、パブロ・ララインによる初の英語長編映画にして、ジャクリーン・ケネディのJFK暗殺直後の混迷の最中を描く作品『Jackie(原題)』に出演したナタリー・ポートマン。

7月ごろから「妊娠したのでは?」との噂があったナタリー。今回ちょっとふっくらした姿を見せ、映画とともに話題に。

フォトコールでは「レッド ヴァレンティノ」

フォトコールでは「レッド ヴァレンティノ」を着用。

ナイススタイリング! シュッとしてグッ

レッドカーペットでは「ヴァレンティノ」のドレスを選んだナタリー。フォトコールでは「妊娠確定!」という感じでしたが、レッドカーペットでは打って変わってシュッとした姿で登場。ますます混乱が深まります。

レッドカーペットでシュッとして見せた勝因はフォトコールで目立っていた二の腕部分を隠した袖丈とハイウエストライン、そして柄との組み合わせによる視覚的効果と姿勢の良さ。潔く夜会巻きにまとめたヘアに、「ブルガリ」“セルペンティ”のボリュームブレスレットなどでお腹に目が行かないようにしたのもポイント。でも、ここまで明らかになったのなら別に隠す必要も無いのでは……と思うけれど、そこはいろいろあるのでしょう。

私服も上出来

現地入りスタイルはトレンチコートにデニム、そして大きめのトートバッグ。プレママスタイルだったとしても、そうじゃなかったとしてもすぐ真似できて、かつかっこいいコーディネートで、ナタポの私服は小柄な人にとっては嬉しいお手本。
(Text : Ryoko Tsukada)

最終更新:9月8日(木)21時15分

ELLE ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。