ここから本文です

広島・丸、「地元で優勝したい」 8日にもV決定「まずは勝たないと」

Full-Count 9/8(木) 11:34配信

マツダスタジアムでの胴上げへ「入りからしっかりやっていきたい」

 広島の丸佳浩が、7日の中日戦で本塁打を含む3安打猛打賞の活躍でお立ち台に上がった。「最高です」と、チームで最近流行りのフレーズを叫んだ丸は、「明日は祐輔さんがしっかり投げてくれるので、皆さんよろしくお願いします」と、先発予定のエースに地元での優勝を託した。

広島・丸、今シーズンの成績

 初回に先制点につながる二塁打を放つと、3回の安打に続き、6回にはこう着状態を破るソロ本塁打をライトスタンドへ運んだ。丸は「最近は先制してから追加点が取れず、苦しい展開が続いていた。その中でああいう形で点が入ってよかった」と、だめ押しの一発を喜んだ。

 内角球を技ありの一発だったが、「吉見さんは左バッターのインサイドが多めだったので、狙ってみようと思い切っていった。意識していた中で、自分のスイングができた」と、狙い通りの一発を自画自賛した。

 優勝へのマジックが2となり、8日にも優勝決定の可能性が出てきた。「2位のジャイアンツの結果次第のところもあるが、地元で優勝したい。まずは勝たないといけないので、明日は入りからしっかりやっていきたい」と、マツダスタジアムでの優勝に向け、ベストを尽くすことを誓った。

大久保泰伸●文 text by Yasunobu Okubo

最終更新:9/8(木) 11:39

Full-Count

なぜ今? 首相主導の働き方改革