ここから本文です

【映像】聴取中に殺人容疑者脱走の米警察、二度と起こらないように・・・

アフロ 9/8(木) 21:01配信

 米ラスベガスで2日に殺人の容疑で逮捕された容疑者が、取調室から担当官が席を外した隙に天井を破壊し脱走する事態が発生し、警察は6日、容疑者を発見し再逮捕した。
 脱走されたノース・ラスヴェガス警察は、二度と起こらないよう再発防止に努め、内部調査を行うことを発表した。

 アロンソ・ペレス容疑者は先月下旬、飲食店の外で31歳の男性を射殺した容疑で2日に逮捕され、ノース・ラスヴェガス警察で取り調べを受けていた際、担当官が席を外した隙に、机に繋がれた手錠を強引にねじり外したうえ、天井を破壊し警察署から脱走した。警察が容疑者逃走に気づいたのは40分後だったという。
 警察は車を盗み逃走していたペレス容疑者を6日に発見し再逮捕した。

 脱走時、被害者遺族は憤りを口にしていた。

(アメリカ、ネバダ州ラスベガス 撮影:2日 映像:Press Association(PA)/アフロ)

最終更新:9/9(金) 13:15

アフロ