ここから本文です

美人すぎるバイオリニスト・Ayasa 世界も注目するその魅力

AbemaTIMES 9/7(水) 16:42配信

(C)AbemaTV

今、NTTドコモが発売するスマートフォンXperiaのCMにて謎の美女が出演しているのはご存知だろうか。バイオリンを手に巧みに演奏する彼女の名は”Ayasa”。AKB48の柏木由紀や「ももいろクローバーZ」のライブに出演したこと、さらにこのCMに現れたことなどから一躍有名になった、期待のバイオリニストだ。

9頭身とも噂される抜群のスタイルを誇る彼女だが、人々を魅了するのはその外見だけではない。なんといってもその腕前である。

クラシックが王道のバイオリン界だが、彼女が演奏するのはロック・ポップスと多岐にわたる。今、その幅広い音楽性が世界からも注目されているのである。

「スキルや基礎的な部分では、バイオリンをやる上ではクラシックは必要不可欠でなくてはならないもの。けれども、聞いてくれているお客さんと一緒にライブ空間を作るのが楽しい」というのが、彼女がロック・ポップスにこだわる理由。実際のステージを見るとお客さんもタオルを振り回している。はたから見てもバイオリンコンサートとは思えない熱気がただよう。

また、演奏する姿や佇まいなどのヴィジュアル的な面でも多くのファンを魅了するが、そこにも彼女なりのこだわりがある。「CDは耳で聞いて楽しんでもらうものだが、ライブに来てもらった以上は視覚的にも楽しんでもらいたい」と語る。

2ndアルバムも発売し、バイオリニストとしてますます注目の彼女。「自分の演奏を一方的に聞いてもらうだけではなく、お客さんからのレスポンスをもらいながら、お客さんの温度を肌で感じながら演奏したい」、そう強く思いを語る彼女に今後も目が離せない。

最終更新:9/7(水) 16:42

AbemaTIMES

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。