ここから本文です

バルセロナ会長が明かした新たな野望…… 女子サッカーでアメリカ進出

theWORLD(ザ・ワールド) 9月8日(木)16時0分配信

フットサルクラブも創設

NWSL(米女子サッカーリーグ)にバルセロナの女子チームが参加する可能性があるようだ。

バルセロナは今月6日、アメリカでの商業戦略のためニューヨークに新たなオフィスを立ち上げた。オープニングイベントに出席したジョゼップ・マリア・バルトメウ会長は、アメリカに進出した目的の一つに「NWSLに参戦する女子チームをつくる」構想があると明かした。スペイン『as』やクラブの公式サイトが伝えている。

バルセロナがアメリカでそのブランド価値を高めるためにも、関心の高い女子サッカーを活用したい考えだという。またローカルリーグに出場するフットサルチームのつくることや、教育にもフォーカスし、バルセロナのスクールのネットワークを広げていくことを目標としていると語った。近い将来、アメリカに渡ったなでしこがバルセロナのユニフォームに袖を通すことがあるかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:9月8日(木)16時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合