ここから本文です

錦織を「全米オープン・スポーツマンシップ賞」に選出<男子テニス>

tennis365.net 9月8日(木)19時53分配信

全米オープン

全米テニス協会(USTA)は7日、全米オープン・シリーズ及び全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)において最も優れたスポーツマンシップを発揮した選手に贈られる「全米オープン・スポーツマンシップ賞」に錦織圭(日本)を選出したと発表した。

【錦織ら全米オープン対戦表】

同賞の対象者は全米オープン2015及びロジャーズ・カップ(カナダ/トロント、ハード、ATP1000)やW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、ATP1000)等を含む全米オープン・シリーズに少なくとも2大会に出場している選手で、受賞した錦織はトロフィーと寄付先を指定することが出来る5千ドル(約53万円)の資金を受け取る。

全米オープン・スポーツマンシップ賞の選考委員は全米テニス協会の代表者で構成されており、この中にはT・マーチン(アメリカ)やM・J・フェルナンデス(アメリカ)、C・ルービン(アメリカ)ら元トッププレーヤーが含まれている。

また過去の受賞者は2015年がV・ウィリアムズ(アメリカ)とK・アンダーソン(南アフリカ)、2014年
がR・フェデラー(スイス)とC・ウォズニアキ(デンマーク)、2013年がN・リー(中国)とD・フェレール(スペイン)、2012年がB・ブライアン(アメリカ)/ M・ブライアン(アメリカ)兄弟とS・ストーサー(オーストラリア)となっている。

tennis365.net

最終更新:9月8日(木)19時53分

tennis365.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]