ここから本文です

Appleが教育方面に注力。リアルタイムコラボレーションができる「iWork」発表

ギズモード・ジャパン 9月8日(木)10時32分配信

Appleは、ConnectEDという教育プログラムに参加することを発表。Apple製品を114校に提供するようです。

そして、そのConnectEDを推進するために、「iWork」の新バージョンを発表。こちらは、リアルタイムで複数のユーザーが同時に編集できる機能を搭載しています。

Mac、iPad、iPhone、Webから同時編集が可能。これにより、遠く離れた人たちとも同時に作業が行えます。教育だけでなくビジネスにも使える機能ですね。

source: Apple

(三浦一紀)

最終更新:9月8日(木)10時32分

ギズモード・ジャパン