ここから本文です

USJのやり過ぎハロウィンはじまる

Lmaga.jp 9月8日(木)19時1分配信

今年開業15周年を迎え、やり過ぎ企画を続けている「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)。9月9日からはじまる『ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン』の前日は約1,000人のゲストが特別招待され、そのイベント内容が報道陣に公開された。

お菓子を袋いっぱいに詰め込み、楽しむ子どもたち

ここ数年、日本ではハロウィーンといえば仮装のイメージが定着。パークに招待されたゲストらも、ミニオンやハローキティなどのキャラクターをはじめ、ゾンビ、ドラキュラといったモンスターなどに仮装し、『リ・ボーン・パーティ #仮装で熱狂』でダンスをしたり、ハロウィン仕様の『ユニバーサル・リ・ボーン・パレード』に参加するなど、ハロウィーン気分を楽しんだ。

また、子どもに向けた『やりすぎ トリック・オア・トリート』もこれまでより大きめの袋菓子にグレードアップして登場。お菓子の山が目の前で崩れ落ち、袋菓子の詰め放題に参加した子どもたちは、満点の笑顔をつくった。イベント期間は11月6日まで。

最終更新:9月8日(木)19時11分

Lmaga.jp