ここから本文です

元フェアーグラウンド・アトラクションのマーク・ネヴィン、10月に新作ソロ・アルバム発売決定&前バンドのヒット曲も

Billboard Japan 9/8(木) 16:45配信

 元フェアーグラウンド・アトラクションのマーク・ネヴィンが、10月5日に新作ソロ・アルバム『ビューティフル・ギター』をリリースする。

 80年代末にエリオット・アーウィットのジャケット写真が印象的なアルバム『ファースト・キス』で、当時のシーンにアコースティック・ムーブメントを巻き起こし、たった2年の活動で解散したフェアーグラウンド・アトラクション。バンドのリーダーであり、そのほとんどのソング・ライティングを担当したマーク・ネヴィンの通算4作目となる同アルバムは、フェアーグラウンド・アトラクションのヒット曲「パーフェクト」や、エディ・リーダーに書き下ろした提供曲のセルフカバー等が収録されている。

◎リリース情報
4thアルバム『ビューティフル・ギター』
2016/10/5 Release
HYCA-3057 / 2,400円(tax out.)
<収録曲>
01. Love=Love=Love
02. Beautiful Guitars
03. 100 Years of Heartache
04. Kiteflyer's Hill
05. The Old Wound
06. Broken By A Breeze
07. Let's Make Hay
08. Just In Time (To Be Too Late)
09. Perfect
10. Dangerous
11. The Right Place
※解説・歌詞対訳:多屋澄礼(Twee Grrrls Club / Violet And Claire)

最終更新:9/8(木) 16:45

Billboard Japan