ここから本文です

『ゼルダの伝説』30周年記念フルオケ・コンサート追加公演決定

Billboard Japan 9月8日(木)16時45分配信

 人気ゲームソフト『ゼルダの伝説』の30周年を記念して開かれるフル・オーケストラコンサート【ゼルダの伝説 30周年記念コンサート】の追加公演が決定した。

その他 関連画像一覧

 今回、10月に京都、東京(昼夜2回)、12月に名古屋で行われる同コンサートのチケットが完売したため、急遽、追加公演が組まれることとなった。追加公演は、12月1日に大阪、12月4日に東京で開催される。

 『ゼルダの伝説』は1986年2月に第1作がファミリーコンピュータ(TM)ディスクシステムで発売されて以来、長きにわたって多くのファンに支持され続けているゲームソフト。コンサートでは、歴代のシリーズを彩る名曲の数々をフルオーケストラが迫力のサウンドで生演奏、そしてスクリーンにはゼルダの映像が映し出され視覚と聴覚で楽しめる内容になるとのこと。

 また、『ゼルダの伝説』30年の歴史に関わった関係者が各会場にゲストとして登壇することも予定されており、貴重なトークが聞けるかもしれない。ゼルダシリーズの音楽の魅力を、フルオーケストラの演奏で堪能できる【ゼルダの伝説 30周年記念コンサート】の追加公演チケットは、一般発売に先駆け9月8日より先行予約受付(抽選)がスタートする。詳細はコンサート公式サイトにて掲載中だ。(※ファミリーコンピュータは任天堂の商標)

(c)Nintendo

◎【ゼルダの伝説 30周年記念コンサート】追加公演概要
12月1日(木)オリックス劇場
OPEN 18:15 / START 19:00
12月4日(日)Bunkamura オーチャードホール
OPEN 17:00 / START 18:00
指揮:竹本泰蔵(大阪・東京公演とも)
オーケストラ:京都フィルハーモニー室内合奏団(大阪)/東京フィルハーモニー交響楽団(東京)
チケット(大阪・東京公演共通/税込):
・マスターシート 12,000円(※オリジナルデザインチケット、記念グッズ「ピンズセット」付き)
・S席 9,000円/A席 7,500円
※未就学児入場不可。
※マスターシート席の記念グッズは公演当日の入場時に引換え。
チケット一般発売日:10月8日(土)※先行抽選受付あり

最終更新:9月8日(木)16時45分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。