ここから本文です

岡崎体育、12月発売の新シングルがTVアニメ『舟を編む』のOP主題歌に決定

Billboard Japan 9月8日(木)20時20分配信

 岡崎体育の新曲が、TVアニメ『舟を編む』のオープニング・テーマとなることが決定した。

 5月18日にリリースされたメジャー・デビューアルバム『BASIN TECHNO』に収録されている「MUSIC VIDEO」のミュージック・ビデオが話題となった岡崎体育。彼の新曲「潮風」が、フジテレビ“ノイタミナ”ほかにて、10月より放送開始されるTVアニメ『舟を編む』のオープニング・テーマとしてオンエアされる。岡崎体育は、同曲について「アニメに登場する馬締と西岡の“人間的対義性”をテーマに作った曲です。二人の性格の対極をイメージしながら聴く事で、よりいっそう楽曲に深みが出るかと思います(聴く人の感性の成熟度によって深みに個人差が生じるものの)」とコメントしている。

 また、同曲は、期間生産限定シングルとして12月7日にリリースされることが決定しており、パッケージには表題曲の他に新曲「チューリップ(仮)」を含む全2曲が収録される。さらに、付属のDVDには、TVアニメ『舟を編む』ノンクレジットOP映像と、「潮風」のミュージック・ビデオも収められる。なお、9月8日25:15からフジテレビ“ノイタミナ”にて放送される『舟を編む』プロモーションビデオ第3弾で、新曲「潮風」が一部初公開され、アニメ公式サイトにてロングver.が掲出される。

◎リリース情報
1st Single『潮風』
2016/12/7 Release
[期間生産限定盤(CD+DVD)] SECL-2085~2086 / 1,500円(tax in.)
<収録曲>
01.潮風
02.チューリップ
03.潮風(TV size ver.)
04.潮風(Instrumental)
05.チューリップ(Instrumental)
<DVD>
01.TVアニメ『舟を編む』ノンクレジットOP映像
02.「潮風」MUSIC VIDEO

最終更新:9月8日(木)20時20分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。