ここから本文です

FE:テスト最終日は王者が貫禄の走り。ルノー勢が上位独占

オートスポーツweb 9/8(木) 12:32配信

 7日、イギリス・ドニントンパークで2016/17シーズンのフォーミュラE、第2回プレシーズンテス最終日が行われ、15/16年王者セバスチャン・ブエミ(ルノー・e.ダムス)がトップタイムで終えた。

 前日、「テストでタイムを追い求めてはいない」と語っていたブエミだが、テスト最終日は2日連続で首位に立っているジャン・エリック・ベルニュ(テチーター)を上回ってみせた。

 レコード保持者のベルニュが、午前のセッションで1分29秒109でベストタイムを記録すると、その直後にブエミが初めて1分28秒台に突入する。

 午後の走行では各ドライバーが予選を見据えた200kWモードで走行する場面もあったが、ベルニュはアタックラップでわずかにミスがあり、ブエミのタイムを上回ることができなかった。

 なお、午後の走行ではベルニュ、ジェローム・ダンブロジオ(ファラデー・フューチャー・ドラゴン・レーシング)、ホセ-マリア・ロペス(DSヴァージン・レーシング)がターン10に設置されたショートカット防止のボラードに接触したほか、赤旗掲示中に追い越しをしたとして、30分間走行禁止のペナルティが与えられた。

 2番手にはベルニュ、3番手にはブエミのチームメイト、ニコラ・プロスト(ルノー・e.ダムス)が続きルノー勢がトップ3を独占している。

 このテストで、16/17年フォーミュラEの開幕前テストは全行程を終了。各チームの車両はパッキングされた後、10月9日に行われる開幕戦の舞台、香港へ輸送される。

■2016/17フォーミュラE 第2回プレシーズンテスト最終日 タイム結果

Pos./Driver/Team/Time
1/セバスチャン・ブエミ/ルノー・e.ダムス/1'28''910
2/ジャン・エリック・ベルニュ/テチーター/1'29''109
3/ニコラ・プロスト/ルノー・e.ダムス/1'29''205
4/サム・バード/DSヴァージン・レーシング/1'29''282
5/ロイック・デュバル/ファラデーフューチャー・ドラゴン・レーシング/1'29''395
6/ダニエル・アプト/アプト・シェフラー・アウディ・スポート/1'29''422
7/ジェローム・ダンブロジオ/ファラデーフューチャー・ドラゴン・レーシング/1'29''429
8/ホセ-マリア・ロペス/DSヴァージン・レーシング/1'29''488
9/ルーカス・ディ・グラッシ/アプト・シェフラー・アウディ・スポート/1'29''511
10/マ・キンファ/テチーター/1'29''649
11/フェリックス・ロゼンクビスト/マヒンドラ/1'29''713
12/オリバー・ターベイ/ネクストEV NIO/1'30''717
13/ニック・ハイドフェルド/マヒンドラ/1'29''884
14/ロビン・フラインス/MSアムリン・アンドレッティ/1'29''981
15/ミッチ・エバンス/ジャガー・レーシング/1'30''061
16/アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ/MSアムリン・アンドレッティ/1'30''085
17/ステファン・サラザン/ベンチュリ/1'30''121
18/ネルソン・ピケJr./ネクストEV NIO/1'30''250
19/アダム・キャロル/ジャガー・レーシング/1'30''279
20/マーロ・エンゲル/ベンチュリ/1'30''355


[オートスポーツweb ]

最終更新:9/8(木) 12:35

オートスポーツweb