ここから本文です

常盤貴子、池松壮亮相手に妄想全開!? この後に何が起こるのか…メイキング写真解禁

クランクイン! 9/8(木) 19:00配信

 常盤貴子と池松壮亮の共演作として話題を呼んでいる映画『だれかの木琴』から、メイキング写真が解禁。池松が扮する美容師との妄想に耽る人妻を演じた常盤の姿が明らかになった。

【関連】「常盤貴子」フォトギャラリー


 『だれかの木琴』は、井上荒野による同名小説を原作に、新生活をスタートさせた美しい人妻が、若い美容師の男のストーカーと化していく姿を描いたヒューマン・ドラマ。劇中で、常盤は主人公の人妻・小夜子を、池松は美容師の海斗を演じている。

 解禁されたメイキング写真に収められているのは、小夜子がエプロンを付けたまま横たわり、ベッドの上で妄想に耽るシーン。官能的な表情を浮かべる常盤に対して、夫役を務める勝村政信は胸元に手を伸ばそうとしており、一方の池松は頭に触れようとしている。

 本作のメガホンを取ったのは、『もう頬づえはつかない』の桃井かおりや、『四季・奈津子』の烏丸せつこ、『化身』の黒木瞳など、女優に対する官能的な演出で高い評価を獲得してきた東陽一監督だ。東監督らしい演出が垣間見えるこのシーンは、本編ではどのように映し出されるのだろうか?

 『だれかの木琴』は9月10日より公開。

最終更新:9/8(木) 19:00

クランクイン!