ここから本文です

躍動するルーキー阪神・高山俊 球団と歴代新人の打撃記録は?

ベースボールキング 9/8(木) 7:45配信

 一時期打撃不振の時期もあったが、春先の勢いを取り戻しつつある阪神のドラフト1位ルーキー・高山俊。安打数は122本を記録し、球団の新人では歴代3位タイ、これまでの新人では歴代26位タイに位置する。

 その他の記録を見ると、8月24日のDeNA戦で猛打賞を記録し、98年にマークした坪井智哉の球団記録を抜いて単独トップとなる12度目の猛打賞を達成。歴代でも長嶋茂雄(元巨人)の14度、13度の長野久義(巨人)に次ぐ新人歴代3位。残り試合で、新記録樹立も十分視野に入っている。

 20二塁打は、坪井が持つ26二塁打に次ぐ球団2位の記録。歴代では22位タイ。歴代1位は長嶋氏が持つ34二塁打と記録更新はかなり厳しいところだが、残り試合で球団記録の更新は期待がもてそうだ。

【高山俊の成績と球団、歴代新人記録】
●安打
高山:122
歴代:180 佐々木信也
球団:135 坪井智哉

●二塁打
高山:20
歴代:34 長嶋茂雄
球団:26 坪井智哉

●三塁打
高山: 4
歴代:15 蔭山和夫
球団: 8 吉田義男、久慈照嘉

●本塁打
高山:5
歴代:31 桑田武、清原和博
球団:22 田淵幸一

●打点
高山:57
歴代:96 戸倉勝城
球団:69 徳網茂

●猛打賞
高山:12度
歴代:14度 長嶋茂雄
球団:12度 高山俊

BASEBALL KING

最終更新:9/8(木) 7:45

ベースボールキング