ここから本文です

8月度の月間MVPが発表 ヤクルト・小川と楽天・松井裕が嬉しい初受賞

ベースボールキング 9/8(木) 13:45配信

 プロ野球セ・パ両リーグは8日、8月の月間MVP選手を発表した。この度、受賞した選手は以下の通り。

【パ・投手】松井裕樹(楽天) ☆初受賞
【パ・打者】浅村栄斗(西武) ☆3度目
【セ・投手】小川泰弘(ヤクルト) ☆初受賞
【セ・打者】菊池涼介(広島) ☆2度目


◆ パ・リーグ投手部門

・松井裕樹(楽天)
成績:11試(13回) 0勝0敗9セーブ 奪三振17 防0.69

☆8月は11試合に登板してリーグ最多の9セーブを記録。
☆登板した11試合でチームは10勝1分と抜群の安定感でチームを支えた。
☆入団3年目で初の月間MVP受賞。
☆21歳を迎えるシーズンでの受賞は、球団では09年の田中将大と並ぶ年少記録。
☆リーグの左腕としては07年の成瀬善久(21歳9カ月)を抜く史上最年少での受賞。



◆ パ・リーグ打者部門


・浅村栄斗(西武)
成績:24試 率.384 38安打 4本塁打 26打点 1盗塁

☆安打(38)、二塁打(14)、塁打(64)、打点(26)、得点圏打率(.500)がいずれもリーグトップ!
☆11年10月、13年7月以来となる自身3度目の受賞。
☆これが球団通算70度目の受賞となり、日本ハムとオリックスを抜いて単独トップに。



◆ セ・リーグ投手部門


・小川泰弘(ヤクルト)
成績:5試(39回) 4勝0敗 奪三振28 防御率2.08 ☆完投3

☆リーグトップタイの4勝、うち3つが完投!
☆ヤクルトの投手では昨年9月の石川雅規以来。


◆ セ・リーグ打者部門


・菊池涼介(広島)
成績:25試合 打率.358 38安打 3本塁打 9打点

☆リーグトップの38安打をマーク!
☆8月25日の巨人戦以降、3戦連続で殊勲打!
☆自身としては14年6月以来で2度目。

BASEBALL KING

最終更新:9/8(木) 13:51

ベースボールキング

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]