ここから本文です

ローマ退団の元ブラジル代表DFマイコン、12年ぶりの母国復帰が濃厚に

SOCCER KING 9/8(木) 16:54配信

 自由契約となっている元ブラジル代表DFマイコンが、母国ブラジルのボタフォゴに入団する可能性が高まっていると、同国メディア『グローボ・エスポルチ』が7日に報じた。

 ローマとの契約が6月30日限りで満了となり、現在は無所属となっているマイコン。ボタフォゴとマイコン側が交渉を進めている模様で、入団することで双方が合意に至る可能性が高いと報じられている。

 現在35歳のマイコンは、2004年夏にクルゼイからモナコに移籍。2006年夏にインテル、2012年夏にマンチェスター・Cへの移籍を経て、2013年夏にローマへ加入していた。ボナフォゴへの移籍が実現すれば、キャリアをスタートさせたクルゼイロ以来、12年ぶりのブラジル復帰となる。

SOCCER KING

最終更新:9/8(木) 16:54

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]