ここから本文です

U-19代表がA代表の“かたき討ち”!!FW小川航基のゴールなど敵地でUAEを4発粉砕

ゲキサカ 9月8日(木)16時24分配信

[9.7 国際親善試合 U-19UAE 2-4 U-19日本]

 UAE・ドバイに遠征したU-19日本代表は7日、U-19UAE代表と国際親善試合を行い、4-2で快勝した。日本はフランス遠征から通じて、2勝1敗で海外遠征を終えた。

 気温34度の過酷な環境で行われたアウェーゲーム。立ち上がりの日本は動きが重く、前半13分にカウンターからUAEに先制を許してしまう。だが、同17分にMF神谷優太が蹴ったCKの流れから、最後はFW小川航基が同点ゴール。さらに同29分には、MF堂安律のスルーパスを受けたFW三好康児が右足で決め、2-1と逆転して前半を折り返した。

 リードした日本は後半も主導権を掌握。後半20分にDF藤谷壮のボール奪取から途中出場のMF杉森考起が冷静にネットを揺らし、2点差とする。同26分、UAEに直接FKを決められるも、同32分にDF岩田智輝が裏へロングパスを出すと、抜け出したFW岸本武流が豪快に決めてダメ押しの4点目。途中出場コンビで勝負を決定づけた日本は、そのまま4-2で逃げ切った。

 1日に行われたロシアW杯アジア最終予選の初戦で、A代表が1-2で敗れた因縁の相手でもあるUAE。そのかたき討ちとばかりに、U-19世代の対決で4-2の快勝を飾った日本は、U-20W杯の出場権を懸けて戦う10月のAFC U-19選手権に弾みをつけた。

 チームを率いる内山篤監督は、日本サッカー協会(JFA)の公式サイトを通じて「今回の海外遠征でフランス代表と2試合、そして今日行われたUAE代表と1試合親善試合をすることができ、10月のAFC U-19選手権に向けて非常に良い強化活動ができました。今回の遠征での経験は必ず10月に活かされると信じております。AFC選手権まで残りわずかですが、良い準備をしていきたいと思います」とコメントした。

 以下、出場メンバー

■スターティングメンバー
GK:大迫敬介
DF:藤谷壮、大南拓磨、中山雄太、初瀬亮
MF:堂安律、渡辺皓太、神谷優太、遠藤渓太
FW:三好康児、小川航基

■サブメンバー
GK:小島亨介、廣末陸
DF:岩田智輝、古賀太陽、町田浩樹、舩木翔
MF:岩崎悠人、市丸瑞希、原輝綺、杉森考起
FW:垣田裕暉、岸本武流

■交代
HT:小川航基→岸本武流
HT:三好康児→岩崎悠人
HT:神谷優太→原輝綺
HT:中山雄太→町田浩樹
HT:大南拓磨→古賀太陽
63分:初瀬亮→舩木翔
63分:遠藤渓太→杉森考起
63分:渡辺皓太→市丸瑞希
66分:堂安律→垣田裕暉
73分:藤谷壮→岩田智輝

最終更新:9月24日(土)13時9分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合