ここから本文です

スバル、レガシィシリーズを改良 機能を強化

carview! 2016/9/8(木) 11:33配信

富士重工業は8日、「レガシィ アウトバック/B4」に改良を施し、10月3日に発売すると発表した。

【写真をもっと見る】

今回の改良では、先進予防安全パッケージ「アイサイト」の機能を進化させ、車線中央維持機能を新たに追加することで、長距離ドライブ時のドライバーの負荷軽減を図った。

また、ステアリングヒーターを標準装備し、冬期の快適性を向上させた。ステアリングヒーターは作動開始10分で約38度まで温めたあと、30分後に自動的にオフになる仕組みとなっている。

また、アウトバックには新色のボディカラー「オークブラン・パール」を追加した。

価格は、アウトバックが320万7600円から347万7600円。B4は293万7600円から315万3600円。

株式会社カービュー

最終更新:2016/9/8(木) 11:33

carview!