ここから本文です

今月末から大規模セール 企業の参加申込順調=韓国

聯合ニュース 9月9日(金)8時52分配信

【ソウル聯合ニュース】韓国政府の主導で今月29日に始まる大規模ショッピング・観光イベント「コリアセールフェスタ」のうち同日から10月9日まで開催の特別セールイベントに参加する企業が、コリアセールフェスタのホームページ(http://www.koreasalefesta.kr)を通じ公表された。

 事務局を務める大韓商工会議所は9日、参加登録を終えた企業が7日までで145社、売り場数は約4万3000か所に上ると伝えた。その後も参加の申し込みは増えている。

 昨秋も大々的なセールイベントが開催されたが、これに比べるとメーカーの参加が積極的だという。サムスン電子やLG電子、金剛製靴、ハンセム、ヒョンジなど40社が参加する。

 流通業からはロッテ百貨店や現代百貨店、新世界百貨店、イーマート、ホームプラス、ロッテマートをはじめ、スーパーやコンビニエンスストア、ショッピングモール、インターネット通販業者などが参加を申し込んだ。

 各社の具体的なセール内容は秋夕(中秋節、9月15日)連休が明けてから順次公開される予定だ。

 コリアセールフェスタ(9月29日~10月31日)は外国人観光客向けのイベントと韓流文化フェスティバルからなる。

最終更新:9月9日(金)8時52分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。