ここから本文です

OG歓迎!スカイマーク、客室乗務員の経験者募集 羽田ベース

Aviation Wire 9月9日(金)19時0分配信

 スカイマーク(SKY/BC)は、客室乗務員を募集している。乗務の拠点は羽田空港で、同社に一定期間勤めていた客室乗務員は採用時に優遇する。

 雇用形態は試用期間6カ月の正社員採用で、入社時期は12月1日。20人程度の採用を予定している。

 応募資格は高等専門学校や専門学校、短期大学、4年制大学、大学院を卒業後、客室乗務員として働いた経験がある人で、英検2級またはTOEIC 600点が必要となる。

 同社にかつて勤務していた場合、退職が2008年4月以降で在籍期間が1年以上の人を優遇する。

 選考は1次選考が応募フォームによる選考、2次選考が筆記と面接試験、3次選考が役員面接。応募は9月23日午前10時までで、1次選考通過者のみ28日までに連絡する。2次選考は10月2日、3次選考は8日に羽田地区で実施を予定している。

 2次選考では、同社指定の履歴書と職務経歴書などの提出が必要となる。

 2015年1月に経営破綻したスカイマークは、機材をボーイング737-800型機(1クラス177席)に再統一後、不採算路線から撤退。3月28日に民事再生手続きが終結している。同社によると現在、人材の採用に力を入れているという。

Tadayuki YOSHIKAWA

最終更新:9月9日(金)21時7分

Aviation Wire

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。