ここから本文です

吹石一恵、コンシェルジュ侵入事件時は既に妊娠か

デイリースポーツ 9月9日(金)5時59分配信

 歌手で俳優の福山雅治(47)が住む都内マンション内の自宅に合鍵を使って侵入し住居侵入罪に問われた同マンションの元コンシェルジュ、宮本万里子被告(48)の初公判が8日、東京地裁で開かれた。検察側は懲役1年を求刑、弁護側は執行猶予を求めて即日結審。調書によると福山は「事件前と同じ生活が送れなくなった。きちんと懲罰刑を受けてほしい」と求めている。判決は28日。

【写真】吹石一恵、妊娠を報告 未知なる出逢いに期待と喜び

 福山は8月28日、ファンクラブ向けサイトで吹石が第1子を妊娠したことを発表した。安定期に入ったことで明かしたと説明しており、5月に宮本被告が自宅に侵入した際には、吹石が既に懐妊していた可能性もある。

 現在はジョン・ウー監督(70)の新作映画「追捕 MANHUNT」(18年公開)の撮影と、主演映画「SCOOP!」(10月1日公開)のキャンペーン、25、26日に東京ドームで開催するファンクラブ限定ライブの準備が並行する、多忙な時期を過ごしている。

最終更新:9月9日(金)6時37分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。