ここから本文です

楽天店とヤフー店のサイト作成もできる「ホームページ・ビルダー21」最新版10/7発売

ネットショップ担当者フォーラム 9月9日(金)12時6分配信

ジャストシステムは10月7日、ECサイト作成に本格対応したWebサイト作成ソフトの最新バージョン「ホームページ・ビルダー21」を発売する。

ネットショップ作成機能を中心に強化を図ったのが特徴。ECサイト構築・運営サービス「BASE」「e-shopsカート2」「MakeShop」「STORES.jp」「カラーミーショップ」のカート機能と連携する機能を実装。「カートに追加する」ボタンを簡単に設置できるようにしている。

また、最上位版「ホームページ・ビルダー21 ビジネスパック」では、「Yahoo!ショッピング」「楽天」のサイトデザインを同時に作成できる機能を搭載。HTMLやCSSなどの知識がなくても、簡単に作成できるようにした。

ヘッダーやサイドバー以外の構成要素をドラッグ&ドロップでブロックとして配置。画像やテキストを加えるだけでモール店を作成できるようにしている。テンプレートから選ぶことも可能。

「ホームページ・ビルダー21」は自社のホームページにカート機能を搭載。合わせて、最上位版に「Yahoo!ショッピング」「楽天」のページを作成できるソフトを用意し、手軽に多店舗運営をできるようにした。

また、テンプレートを使いメイン画像・ロゴ・バナーを簡単に作成できる画像編集ソフト「メージ デザイナー」も用意。EC向けバナーのテンプレートやスタンプも多数収録している。

「ホームページ・ビルダー21」の希望小売価格は1万4100円(税別)。EC向けの機能(モール店作成)を搭載した最上位版「ホームページ・ビルダー21 ビジネスパック」は2万6500円(税別)。

ジャストシステムによると、Webサイトを運営中または運営予定の人を対象に調査をしたところ、ホームページ作成の目的で「商品販売」が半数に上り、そのうち「今後、商品を販売予定」という回答が27.0%を占めた。

最終更新:9月9日(金)12時6分

ネットショップ担当者フォーラム