ここから本文です

深キョン、もふもふ猿にブチギレられる!

シネマトゥデイ 9月9日(金)5時6分配信

 映画『超高速!参勤交代 リターンズ』(9月10日公開)の撮影の裏側を捉えたメイキング映像が公開され、女優の深田恭子が同作に出演しているもふもふ猿の菊千代からキレられ、おびえる姿がお披露目された。

【動画】『超高速!参勤交代 リターンズ』メイキング映像

 佐々木蔵之介を主演に迎え、幕府に突如参勤交代を命じられた東北の弱小貧乏藩が知恵と工夫で見事江戸への「参勤」を成功させた『超高速!参勤交代』(2014)。その続編で前作に引き続きヒロインお咲を演じている深田は、猿の菊千代から警戒されているようだ。

 撮影の合間なのか和服姿の深田が笑顔で菊千代を見つめているところから始まるこの映像。優しく声をかける深田が菊千代に向かって「お手」と手を差し出すと、それまでいい子にしていた菊千代は目を見開いて戦闘モードになり、それを見た深田は「めっちゃ怒ってる」とたじろぐ。続いて劇中で菊千代の相棒を演じ、その様子を見守っていた柄本時生が深田に代わって手を差し出すと当然のように「お手」は成功。ならばと深田が再チャレンジするも、菊千代は表情を一変させて睨みつけ、またしても深田はもふもふ猿に触ることができなかった。

 柄本が思わず「お前、天下の深キョンだぞ……」とツッコミをいれて終わり、笑いの要素も満載の本作だけに和気あいあいとした撮影現場の雰囲気が伝わってくるこの映像。なぜ猿の菊千代は「天下の深キョン」をバチバチに睨まざるを得なかったのか? 深田が1982年の戌年生まれであること以外にも、人には言えない深い理由が菊千代にはあったのかもしれない。(編集部・海江田宗)

最終更新:9月9日(金)5時6分

シネマトゥデイ