ここから本文です

<キネマーケット>11日に「食と癒やしとファッション」をテーマに開催

伊豆新聞 9月9日(金)14時18分配信

 伊東市のキネマ通りの商店でつくる伊東商栄会(河野真一理事長)は11日、商店街で「サンデー・キネマーケット」を開催する。「食と癒やしとファッション」をテーマに、加盟店以外の31店のブースが通りに並ぶ。

【伊豆ガイド】伊東の歴史や名所

 商店街に日曜定休の店が多かったことから、新たなにぎわい創出を狙って若手経営者らが中心となって企画した。7月に続いて2回目の開催になる。通りの商店の一部も、休みを返上して臨時営業する。初回は「人通りが途切れることがなく、歳末大売り出しの時よりにぎわった」(商栄会役員)という。

 今回は外部からの出店者の半数を入れ替える。その場で揚げる天ぷら(きよ仲)、ウナギのたれ味焼きおにぎり(和食家一粋)、ドクターフィッシュの足湯スパ(ドクターガラ)、富士宮焼きそば(サクラヤ)などが初参加。前回人気を集めた伊東温泉焼きそばの「田中屋製麺所」や手羽先唐揚げの「戸田塩だっ手羽」は引き続き出店する。

 このほか、雑貨、耳つぼジュエリー、地魚のパスタ、焼きたてデニッシュパン、菓子、似顔絵、洋服、カレーライス、蜂蜜、自家製豆腐などを扱う店が並ぶ。商店街有志もブースを出し、オリジナルロールケーキ「キネマロール」などを販売する。

 商栄会理事でキネマーケット担当の西村真一さんは「キネマ通りの店と外から参加した店の相乗効果で、通りににぎわいを創出することが狙い。何とか2回目も成功させ、継続開催に弾みをつけたい。続けることが、加盟店や参加各店の商売繁盛、さらには地域活性化につながると思う」と語った。

 開催時間は午前9時~午後3時。詳しくは「スカイドーム・キネマ通り」のホームページを参照する。

 【写説】のぼり旗を手に「サンデー・キネマーケット」をアピールする役員=キネマ通り

最終更新:9月9日(金)15時6分

伊豆新聞