ここから本文です

岩田寛は暫定63位発進 金庚泰27位/米男子入れ替え第1戦

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 9月9日(金)11時5分配信

◇米国男子下部・入れ替え戦第1戦◇DAP選手権 初日(8日)◇カンタベリーGC(オハイオ州)◇パー70

最高峰の舞台をかけた戦い!PGAツアーのフォトギャラリー

来季の米国レギュラーツアー出場権をかけた4試合にわたる入れ替え戦、ウェブドットコムツアーファイナルズの初戦が開幕。大雨により午後2時47分に中断し、午後6時に再開したが、日没サスペンデッドとなった。

日本勢でただ一人出場の岩田寛は10ホールを終えて1オーバー。10番からスタートし、13番でボギーを叩いた。8ホールを翌日に持ち越し、暫定63位タイとした。

昨年度の日本ツアー賞金王、キム・キョンテ(韓国)は3バーディ、2ボギーの「69」で回り、1アンダーの暫定27位タイで終えた。

24歳のボビー・ワイアットがプレーを完了し、7アンダーで暫定の単独首位。ことしプロ転向したブライソン・デシャンボーも18ホールを終えて1打差の2位で滑り出した。

入れ替え戦4試合には(1)今季下部ツアーの賞金ランキング上位75人、(2)レギュラーツアーのフェデックスカップポイントランキングで126位~200位の選手、(3)米ツアーにスポット参戦したツアー外メンバーで(2)と同等のポイントを積み上げた選手らが参戦(今大会は出場129人)。

(1)のうち上位25人は既に来季のレギュラーツアー出場権を手にしており、岩田、キムらは4試合の賞金ランキングで残り25枠の権利を争う。上位のランクで終えた選手ほど、来季の出場優先順位が高くなる。

最終更新:9月9日(金)11時5分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)