ここから本文です

「ダウンタウンDX」 松本53歳誕生日に1000回突破

デイリースポーツ 9月9日(金)6時1分配信

 ダウンタウンが8日、都内で、MCを務める日本テレビ系「ダウンタウンDX」(木曜、後10・00)の放送1000回突破記念会見を行った。1993年10月の番組スタートから、23年間かけて打ち立てた金字塔。この日が53歳の誕生日だった松本人志は、相方の浜田雅功(53)からプレゼントがないことをぼやきつつ、2000回へ「(達成時は)76歳か…全然いける」と怪気炎をあげた。

 会見冒頭から“笑いの神”が舞い降りた。1000回祝いのくす玉を割ったところ、垂れ幕が浜田の頭を直撃。「痛っ」と素のリアクションを見せる相方を尻目に、松本は「バチが当たった」とほくそ笑んだ。

 現在放送中のゴールデンプライム帯(午後7~11時)のバラエティーでは、「世界・ふしぎ発見」、「世界まる見え!テレビ特捜部」に次ぐ、3番目の長寿番組。歴史の長さを物語るように、93年10月21日の初回ゲストはいずれも亡くなった、菅原文太さん(享年81)、川谷拓三さん(享年54)、山城新伍さん(享年70)だった。松本は「お亡くなりになった方も結構多いんですよね。今となっては、いい思い出」と懐かしんだ。

 歴代ゲストの出演回数トップ10を、2人へのクイズ形式で発表した。4位にランクインしたのは、覚せい剤取締法違反の罪などで服役した田代まさし氏(60)。最後の出演は2001年7月だというが、衝撃的な名前に浜田は「そこ出す!?ウソでもいいから変えろ」とツッコミを入れた。

 1000回突破の秘けつを聞かれ、松本が「巧みな話術に尽きると思います」と自分たちの手柄にすれば、浜田は「スタッフが頑張ったおかげ」と優等生発言で笑いを誘った。サービストークも展開し、浜田が「来た人で1番怖かった人、言ったろか。小林旭さん。本番中にフリスクを食い出して」と告白すると、松本も「ケースがフリスクなだけで、(中身は)フリスクじゃないと思う」と“悪ノリ”。終始ナイスコンビネーションで、次なる2000回の節目へ、芸達者ぶりをまざまざと見せつけた。

最終更新:9月9日(金)6時46分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。