ここから本文です

羽川豊がホールインワンで首位マークセンを急追

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 9/9(金) 17:53配信

◇国内シニア第10戦◇コマツオープン2016 2日目(9日)◇小松カントリークラブ(石川)◇6917yd(パー72)

国内女子はメジャー「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

7アンダーの首位から出たプラヤド・マークセン(タイ)が、2日連続のノーボギーラウンドで5バーディを重ね、通算12アンダーで後続との差を2打差とし単独首位を守った。

通算10アンダーの2位には、16番パー3でホールインワンを記録するなど1イーグル5バーディの「65」でスコアを7つ伸ばした羽川豊が浮上した。さらに1打差の3位に高見和宏、高松厚が並ぶ。

賞金ランクトップの崎山武志も5バーディの「67」で通算7アンダーとし7位に浮上。同ランク2位の室田淳は、井戸木鴻樹らとともに通算5アンダー13位で最終日を迎える。

最終更新:9/10(土) 17:37

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)