ここから本文です

ムロツヨシ、菅田将暉らが出演するドラマ「宇宙の仕事」が全話見放題配信スタート。主題歌はGLIM SPANKY

M-ON!Press(エムオンプレス) 9/9(金) 10:25配信

GLIM SPANKYのアルバム『Next One』に収録された楽曲「時代のヒーロー」が主題歌として使用された、Amazonオリジナルドラマシリーズ「宇宙の仕事」が、9月8日より、日本のAmazonプライム・ビデオにて全話見放題配信スタートとなった。

【詳細】「宇宙の仕事」予告編etc.はこちら

「宇宙の仕事」は、地球侵略に来た異星人から地球を救うため、地球防衛軍に突然任命された個性豊かな6人の男女が奮闘する、宇宙をテーマにした物語。ハリウッド大作とはまったく違うアプローチの宇宙映像作品だ。

監督は「勇者ヨシヒコ」や「HK/変態仮面」シリーズなど、常識を打ち破るアイデアでヒットを連発する鬼才・福田雄一。俳優たちからの人気も高い福田監督のもとに、福田監督作の常連でもあるムロツヨシ、菅田将暉、賀来賢人、西野七瀬(乃木坂46)、池谷のぶえ、橋本じゅんといった今もっとも旬な若手人気俳優と実力派俳優が勢揃いしている。

福田雄一監督は「本来、宇宙の大戦争の話で、次々と宇宙人が攻めてきます。Amazonの協力もあり立派なセットも出来ました。しかし、結果的にこれは<笑いの戦争>です。誰がいちばん笑いを取るか。それはそれは壮絶な戦争です」とコメントしている。

一方、主題歌である「時代のヒーロー」に対して、松尾レミは「危機に陥ったときは<ヒーローよ、どうにかしてくれ!>と思うときがあるけど、結局それを突破できるかは自分次第。自分の周りの環境を変えるのも自分自身、だからヒーローは自分だ、自分で自分の時代を変えてやれ! というメッセージのもと、膨らまして完成した曲です。聴いてね!」とコメント。

亀本寛貴は「僕らの大好きなロックンロールとレトロフューチャーな宇宙感を掛け合わせたサウンドを目指して作りました! ドラマの世界観にピッタリの楽曲だと思います!」と語っている。

9月22日の長野を皮切りに、全国13ヵ所で開催される全国ツアー『Next One TOUR 2016』でも「時代のヒーロー」が披露されるに違いない。

リリース情報
2016.07.20 ON SALE
ALBUM『Next One』

Amazonプライム・ビデオ
http://www.amazon.co.jp/PrimeVideo/

GLIM SPANKY OFFICIAL WEBSITE
http://www.glimspanky.com/

最終更新:9/9(金) 10:25

M-ON!Press(エムオンプレス)