ここから本文です

【タイ】シンクタンクが最低賃金の引き上げを提言

NNA 9月9日(金)8時30分配信

 民間シンクタンクのタイ開発研究所(TDRI)は7日、国内各地で生活費が上昇しているとして、政府に最低賃金の引き上げを提言した。8日付ネーションが伝えた。
 ヨンユット調査主任は、過去3年間にタイ全体の消費者物価指数(CPI)は6%上昇し、バンコク北郊ノンタブリ県では9%上昇したと指摘。「政府は過去3年のCPI上昇率を基に最低賃金を引き上げるべき」と提言した。また「(物価上昇が続く中)経済回復を待っていたら、さらに貧困が進む」と述べ、早期引き上げも求めた。現行の最低賃金は全国一律で1日当たり300バーツ(約880円)。
 ヨンユット氏は、労働人口の14.8%の給与が最低賃金を下回っていることにも言及。南部のパッタニ県、ヤラー県、ナラティワート県、トラン県や北部メーホンソン県では、事業者の半数以上が最低賃金を満たす給与を支給できない状況だという。

最終更新:9月9日(金)8時30分

NNA

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。