ここから本文です

坂口杏里アダルト転身に美保純「札束をバーンと見せられたんだと思う」

東スポWeb 9月9日(金)6時0分配信

 本紙スクープで明らかになったタレント・坂口杏里(25)のアダルトデビューが現在も芸能界で話題を呼んでいる。7日、都内で行われた第4回「くるまマイスター検定」開催記者発表会および「日本ベスト・カー・フレンド賞2016」授賞式に出席した演出家・テリー伊藤(66)、タレント・壇蜜(35)もこの件に言及した。

 2013年に死去した人気女優・坂口良子さんの娘としても知られる坂口のアダルトデビューは、本紙が5日発行紙面で伝えた。注目の作品は芸能人専門メーカー「MUTEKI」から今秋にもリリースされる。

 その背景として「ホスト遊びで借金地獄」などと女性誌で報じられ、ワイドショーも取り上げる騒ぎに。芸能人も意見を述べている。

 7日のイベントでテリーは「いいんじゃないですか、AVは悪いことではない。彼女の人生だから頑張ってほしい。どういうのか、見てみたいよね」と好意的な見方を口にした。一方で顔を曇らせ、「心の病もあってそういうふうになってる可能性もある。平常心でいくならその人の人生だからいいけど、そっちのほうが心配」。脱ぐと決めた時、落ち着いた精神状態で判断したのかどうかを気にかけた。

 かつてはセクシー路線を歩み、バラエティー番組などで共演経験のある壇蜜もコメント。「芸能界に限らず、生きていくことは大変なこと。ご自身の決断を、ファンや周囲の方がどう思うか。どうやって向き合っていくか、応援してくれるかにかかっていると思う」

 過去にポルノ映画で一世を風靡した女優の美保純(56)は、7日の人気バラエティー番組「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、「ここで稼ぐ感じでスタンバっちゃっているじゃないですか、彼女は。たぶん、スーツケースに札束をバーンと見せられたんだと思う」と坂口が決断に至る経緯を推し量った。

 一部では1億円とも報じられた坂口の出演料。美保は続けて「だいたいそうやって、女優さんを口説くみたいに言われている」と業界事情にも触れた。テリー氏と同様、坂口の“冷静さ”が関心の焦点のようだ。

最終更新:9月9日(金)7時12分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。