ここから本文です

第3弾は「とやまde集ってみた」 動画で魅力発信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ 9/9(金) 16:39配信

 富山の若者がインターネットとパフォーマンスで、地元の魅力を発信する企画「とやまde集ってみた」が始まったことを受け、企画の実行委員長を務める富山市のパフォーマー、ぶらっくすわんさん(20)らが8日、県民会館で発表会を行った。

 企画は2014年度の「とやまde踊ってみた」、15年度の「とやまdeしゃべってみた放送局」に続き第3弾。ぶらっくすわんさんが会員制交流サイト(SNS)やブログを使ってメンバーを募集し、県内外から歌い手やクリエーターら12人が集まった。

 今回は、富山市湊入船町の富岩運河環水公園で、オリジナルの楽曲とダンスの動画を小型無人機「ドローン」を使って撮影し、世界にアピールする。動画は、動画サイト「ユーチューブ」で公開されている。

最終更新:9/9(金) 17:06

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ